青く聳え立つマンション

宏和ハイホーム

VO4

青く聳え立つマンション

<建物>

 

 

1974年に誕生したこちらのマンション。

 

当時一世を風靡した、現在人気のヴィンテージマンション「秀和シリーズ」ではありませんが、ブルーの濃淡があるタイルやグラデーションのある白い塗壁、バルコニーに設置されている曲線の鉄格子など、当時のこだわりある雰囲気を約50年の月日を経て、現代で味わうことができるマンションです。

建物入口やエントランス含め、以前リノベーションを実施されているそうで、入口には木とタイル・鉄扉を設置し、まったく違う素材のバランスと既存であったブルーのタイルがうまく調和しており、美しい空間が居住者をお出迎えしてくれます。

入口にある門を抜けると、ぼんやりと廊下を照らすホワイトのボール照明がどこか温かでホッとする雰囲気にしてくれます。

また、その廊下を進んでいくとエレベータが見えてきます。エレベータのボタンを見ると当時のものでしょうか、ぼんやり光るレトロな大きく丸いボタンがあり、古いもの好きの心を揺さぶる、そしてどうしても押したくなるボタンは個人的におすすめポイントです。

 

当社では、一部屋のみご紹介しており、そのご紹介している室内につきましては、2011年に内装をリノベーションしており、綺麗なことはもちろんのこと、各ポイントの色使いや床や壁に貼られた可愛らしいこだわりのタイルなどを見ると、バランスの良い洗練された雰囲気の内装です。どんなテイストの家具を入れてもしっくりくるし、内装と家具お互いが引き立ち素晴らしい空間に仕上がります。

 

建物は半世紀弱経過しており、新しいマンションと比べると、使い勝手が悪かったり、時には故障したりすることもあります。

しかし、新しいものには表せない個性ある雰囲気がそこにはあります。

そんな現代に残る味わい深いマンションに住んでみてはいかがでしょうか。

パターン線

外観・共用廊下

EXTERIOR

宏和ハイホーム
宏和ハイホーム
宏和ハイホーム
宏和ハイホーム 6
宏和ハイホーム 6
宏和ハイホーム 3
宏和ハイホーム 10
宏和ハイホーム 4
宏和ハイホーム

室内

INTERIOR

宏和ハイホーム201 8
宏和ハイホーム201 9
宏和ハイホーム201 1
宏和ハイホーム
宏和ハイホーム201 10
宏和ハイホーム
宏和ハイホーム201 11
宏和ハイホーム201 6
宏和ハイホーム
宏和ハイホーム201 5
宏和ハイホーム201 7
宏和ハイホーム201 11
グレー線

RELATED PAGES

関連するページ

他のページも見る

「YOSHIOKAJISHO STYLE」

この物件の詳細を見る

「おすすめリスト」

≪歴史と共に歩む暮らし≫

会社のことを見る

「当社のこと」

グレー線

CONTACT

お問い合わせ

- 電話でのお問い合わせの場合 -

 

電話番号

047-703-3333

- お問い合わせフォームからの場合 -

 

※移動します

フォームへ移動する

 

グレー線